HOME > 施設紹介 > 春〜Spring

施設紹介

春〜Spring 花畑

菜の花(3月上旬〜4月中旬)

癒しの花園の菜の花(画像)
癒しの花園の菜の花

ほぼ全園において菜の花畑が広がります。
菜の花は3月上旬から咲き始める早咲き品種から菜種油を収穫できる遅咲き品種まで幅広く植栽しています。

ムラサキハナナ(3月下旬〜4月下旬)

ムラサキハナナ(画像1)

ムラサキハナナ(画像2)

紫色の小さな花を多数つけ、同じアブラナ科の菜の花との色の対比が美しく、あわじ花さじきの代表的な春の景色となっています。
諸喝采、花大根などの別名もつけられており、興味深い品種です。

リナリア(3月下旬〜5月上旬)

リナリア(画像1)

和名は姫金魚草とつけられており、小さく可憐な花を多数つけ、淡いパステル調の色調が、さわやかな印象を醸し出します。

リナリア(画像2)

歓びの庭に下る斜面地に、花がふりそそぐ『花のカスケード』をイメージし、段状にリナリアを植栽しています。

ポピー(4月中旬〜5月中旬)

本園はポピーのなかでも、アイスランドポピーという品種を植栽しています。
本品種はシベリアひなげしという別名もあり、寒さに非常に強い花ですが、花姿は可愛らしくポップな印象をうけます。
大面積に咲き誇る姿は、人々に笑顔を呼びよせています。

アイスランドポピーの花畑(画像)
アイスランドポピーの花畑

背景の「10th」は明石海峡大橋開通10周年(2008年春)の際に、麦を使用し、文字を描いたアースワークプロジェクト。

このページのTOPへ