最新情報
2019年02月1日
[お知らせ] 日本最大のカミキリムシ発見!
薪割り中です!
ミヤマカミキリの幼虫
オオゴキブリも発見!
 内容
 現在、一庫公園では、開園20周年記念事業の後半事業として、「炭焼き体験塾」を開催しています。その2サイクル目の最終日、2月9日は「窯〔炭〕出し」行事となっています。
 その間、将来の炭焼き用や薪ストーブ用の薪割りも行われました。その時、発見されたのが日本最大のカミキリムシ「ミヤマカミキリ」の幼虫でした。オオゴキブリも出現しました。カミキリ本人にとっては、迷惑なことですが、クヌギやアベマキなど、多くのブナの木々がカミキリムシの被害にあっています。川西市南部はイチジクの産地です。イチジクに被害をもたらす「キボシカミキリ」というカミキリムシがいます。農家の皆さんにとっては、イチジクの木を保全するのに大変なご苦労をされています。
 一庫公園や里山にとって、クヌギ林は里山の「くらしと自然」の調和を図るバロメーターにもなっています。昆虫たちは、人間生活、特に食にかかる野菜や果物に被害をもたらすものが多く、心配な面が多々あります。しかし、カミキリムシに限らず、クワガタ・トンボなど多くの昆虫は、子どもたちの興味関心をひき、学習の自然物の1つとなっています。
 自然環境と人間活動の調和、食物連鎖、生態系、循環について、知る、理解する実体験の場にもなる一庫公園です。
 次年度、平成31年度も、多くの自然観察会や森の幼稚園、環境・里山体験学習、トライやる・ウィークなど、学びの活動を進めていきたいと考えています。

← 1つ前に戻る  
このページの先頭へ
国営明石海峡公園 あわじ花さじき 淡路島公園 淡路佐野運動公園 明石公園 花と緑のまちづくりセンター(緑の相談所) 三木総合防災公園 播磨中央公園 多可町北播磨余暇村公園 舞子公園 西猪名公園 一庫公園 有馬富士公園 赤穂海浜公園 赤穂海浜公園オートキャンプ場 フラワーセンター 丹波並木道中央公園 尼崎の森中央緑地 あわじ石の寝屋緑地