ホームに戻る

周辺の観光スポット

大阪国際空港

通称「伊丹空港」「大阪空港」と呼ばれています。国内線が発着するだけではなく、1年を通じてファミリー、カップル、お友達同士で楽しめるイベントが盛りだくさん。展望デッキ「ラ・ソーラ」では、全長400mのウッドデッキがあり、飛行機の離発着や季節の花、緑が楽しめます。他にはカルチャースクールなどもあります。

伊丹スカイパーク(大阪国際空港周辺緑地)

平成20年に全体オープン予定(平成18年に一部オープンを予定)の地域住民の憩いの場となる公園です。高さ約7mの芝生のマウンドを帯状に連続して整備し、その広大な広場を「学習ゾーン」「遊具ゾーン」「花と水とシンボルゾーン」などに分け、各ゾーンを結ぶ園路はマウンドの上と下に整備し、利用者が回遊して楽しめるようになります。大阪国際空港のすぐ西側にありますから、マウンドの上からみる眺望は絶景。もちろん飛行機も見ることができます。

スカイランドHARADA

広大な原田処理場の屋上空間を有効に利用し、自然環境を創生することで、処理場周辺の環境対策と福祉の向上を図っています。多目的広場では、野球、ソフトボール、サッカーなど使用可能。せせらぎ広場では散策が楽しめ、芝生広場には遊具施設、空港展望施設があります。ゲートボール場やジョギングコースもあり、阪神間の新たな人気スポットとして多くの人が集う場にもなっています。

緑ヶ丘公園

伊丹市内で最も古い都市公園。7.9haの広い園内には松や桜の古木が茂り、二つの池の水面にその影を落としています。梅林も育ち、公館「鴻臚館」・「亭(ちん)」とともに新しい風情を楽しめます。

荒牧バラ公園

この公園は、美しいバラの花咲くまち伊丹の拠点として、平成4年4月に完成しました。約250種類10,000本のバラが、季節ごとに咲き誇り、公園北側にそびえ立つ平和モニュメントと共に、訪れる人々に親しまれています。